イタリア旅行でみた給湯器

イタリア旅行で見る面白いタンク式給湯器、
日本とイタリアの違いがこんなところにも見てとれます。
昔ながらの小さなアパートのような宿泊所には
未だに湯貯め式の給湯器があるところがあります。
給湯器に直結した貯水タンクに貯まった分しかお湯が出てこないから、
制限湯量付きの大忙しなシャワータイム。
そんなマニアックなガイドラインに従って使うイタリアの給湯器、
なかなか面白いシャワータイムです。
昔の水が貴重だったころの名残でしょうか、
国が変わればいろんな発見があって面白いものです。
イタリア人が毎日お風呂に入らないのも
文化の名残の一つかもしれません。
でも日本人なら毎日あったかいお湯に浸かって
疲れを癒したいと思うのですけどね。

おススメの屋上庭園

イタリアでおすすめの屋上庭園へ行きたい、と言ったら、
マニアックなガイドなら「ルッカの空中庭園」へご案内するでしょう。
ルッカはイタリアの首都ローマの北350kmの距離にあり、
イタリア旅行の人気観光スポット、「斜塔」で知られる
ピサの近くに位置しています。
空中庭園を持つ塔は高さが約44mあり、
グイニージの塔と呼ばれています。
塔のてっぺんにある庭園にはトキワガシの木が植えられています。
ルッカでは13世紀頃から盛んに塔が作られました。
豪商たちが自分の財力を誇示するため、
争うように高い塔を建てたため、
最盛期には250余りの塔があったと言われています。
グイニージの塔は一時ルッカを統治したこともある
名家グイニージ家が14世紀頃に建てたものです。
塔へは階段を使って登る事が出来ます。
屋上庭園からは、ルッカの街並みを一望できます。
現在ルッカにはこのグイニージの塔を含め、
12の塔が残されています。